頭皮の皮脂を抑えるには

頭皮の皮脂の原因は、皮脂腺の肥大。

毎日しっかり洗ってるのに頭皮がベタつくのは、皮脂腺の肥大が原因と考えられる場合があります。まず挙げられるのは油ものの食事が多いこと。料理を作る際にも過剰に入れるのは避けて、1日の目安としてはティースプーン一杯分で抑えることを試して欲しいです。魚の油は身体に良いのでこちらを積極的に摂ることを意識しましょう。意外なのは、甘いものも脂の分泌を促してしまうことです。砂糖が多く使われるものも注意してください。そしてもうひとつ。シャンプーの後のリンスやコンディショナーも頭皮に付けすぎないことです。繰り返していると、次第に肥大し、自力では元に戻すのが難しくなるので、髪だけに付ける意識を。

 

睡眠不足やストレスによる過剰分泌。

1日の中で肌全体が新しく出来上がる夜中まで起きている毎日が続くと、肌のターンオーバーが正しく行われなくなってしまうと、悪い影響を及ぼしてしまいます。やむを得ない場合を除き、休めるときは毎日日付が変わる前に寝るように心がけましょう。ストレスも血行を悪くするだけでなく、脳からの信号が皮脂腺に伝わり、脂を出すように働きかけてしまいベタベタした状態に導いてしまいます。ストレスを減らす方法を身につける必要がありますから、好きなことにとことん没頭する日を設けてみても良いでしょう。寝ることもストレス解消につながるので、一石二鳥ですよ。